美肌 青汁

美肌青汁 緑茶

緑茶の中に含まれている代表が「カテキン」です。

 

一般的にタンニンといわれ、緑茶独特の渋みのもとになっています。カテキンはお茶にしか含まれていない成分です。

 

緑茶に含まれるカテキン、ビタミンA、C、Eには抗酸化作用があります。とくにエピガロカテキンガレートという種類のカテキンには、老化防止ビタミンといわれるビタミンEの20倍、ビタミンCの10倍の抗酸化力があります。
老化は細胞の酸化で、その酸化は活性酸素と呼ばれるものが引き起こします。歳をとるとこの活性酸素をおさえる力が弱まってくるんです。。

 

日本人は昔から、お茶を飲む習慣は欠かせないものです。普段何気なく飲んでいる緑茶には実にさまざまな栄養が含まれていて。カテキンこそが美肌など緑茶の薬効のもっとも重要な成分です。

 

 

一覧に戻る